2010年9月24日 (金)

日本マスターズを振り返って

2010年日本マスターズを写真で振り返ってみます。

四日市のウリハッキョの生徒さん達の応援は大きな力になりました。

_6002

_6731

_6801_3

子供達の大声援を受けていざ戦いに。。。

_5231_2

_5341

_6181

_6561

_6261

3_0201

3_0261

3_0271

3_0291

3_0321

3_0391

3_0431

3_0521

3_0541

3_0671

3_0711

3_0731

3_0771

3_0811

3_0952

3_1001

2_0221

2010年日本マスターズ高麗サッカークラブ戦績

第1試合目 高麗SC 1-0 帯広四十雀SC

第2試合目 高麗SC 3-0 松本山雅FCマスターズ

第3試合目 高麗SC 1-1 マリソル松島タック40

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

サポーター

1_2

スポーツの試合でサポーターの存在はかなり大きな力になります。

四日市の우리학교の生徒の皆さんや同胞の方々の応援は我々に大きな力となりました。

予選リーグを突破する事はできませんでしたが皆さんの応援は本当にありがたかったです。

サッカーのすばらしさと同胞の皆さんの温かさを改めて感じることができました。

本当にありがとうございました。

来年は必ず全国制覇を達成出来るようがんばりますのでこれからも応援よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

日本マスターズ

日本マスターズ第3節の結果

高麗SC 1-1 マリソル松島

この結果得失点差で及ばず予選リーグ敗退が決定しました。

ここまで来るのに6年かかりました。

色々な問題があり一つ一つ解決し悔しい思いを沢山経験した6年間でした。

今高麗サッカークラブは成熟した全国に誇れるチームに成長することができました。

我々の戦いはまだまだ続きますので皆様の応援よろしくお願いいたします。

選手の皆さんお疲れ様でした。そしてその選手を支えて応援してくれている家族の皆さん本当にありがとうございます。(これからもよろしくお願いします。)

四日市はじめ三重県の同胞のみなさん진심으로감사합니다.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本マスターズ第2戦目

日本マスターズ(全国大会)2勝目をあげましあた。

四日市のウリハッキョの80人の生徒と先生方の直筆のサイン入りの横断幕を作って応援してくれました。この日は同胞の方達も応援に駆けつけてくれました。

同胞達や子供達の応援は本当に力になります。明日も必ず勝って準決勝に進出したいと思いますので応援よろしくお願いいたします。

今日の結果 高麗SC 3-0 松本山雅FCマスターズ

子供達が作ってくれて横断幕。

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

2010日本マスターズ開幕!

2010日本マスターズが開幕しました。

5年ぶりに全国大会に出場した高麗SCはこの日北海道代表の帯広四十雀SCと対戦。

前半から積極的に攻めまくり20分に金伸彦⑧が先制点を決め1-0と初戦で勝利することができました。

試合はすべての面で高麗SCが上回りながら最小得点での勝利でしたが初戦で勝てたことはとても大きいです。

シュート数は高麗27、帯広0と圧倒的に力の差がある試合でした。

明日の第2戦もしっかり勝てるようがんばりますので応援よろしくお願いいたします。

全国大会第1戦目 高麗SC VS 帯広四十雀SC

1

前半20分金伸彦⑧のシュートが決まり決勝点になる。

2010

四日市のウリハッキョの子供達が応援してくれました。진심으로 감사합니다.

1_2

2010_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

日本スポーツマスターズ2010サッカー競技会

9月18日から21日まで三重県鈴鹿市で行われる日本マスターズ2010サッカー競技の日程をお知らせ致します。

日本スポーツマスターズ2010

 サッカー競技会日程

1.     期間 平成22918日(土)、19日(日)、20(月・祝)、21日(火)

2.     会場 三重県営鈴鹿スポーツガーデン サッカー・ラグビー場

高麗SCはBグループに入り帯広四十雀、松本山雅GCマスターズ、マリソン松島タック40と戦うことになりました。

9月18日 第1試合 10:00KO 第3グラウンド 

高麗SC VS 帯広四十雀SC(北海道)

9月19日 第3試合 13:00KO メインG

高麗SC VS 松本山雅FCマスターズ(北信越/長野)

9月20日 第2試合 11:30KO 第3グラウンド

高麗SC VS マリソン松島タック40(東北/宮城)

9月21日 10:00 準決勝 、 13:00 決勝

以上タイムスケジュールです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

日本マスターズ東京都予選優勝&祝勝会

去る5月23日東京都足立区の舎人陸上競技場において2010年度日本マスターズ東京都予選会の準決勝、決勝戦が行われ我が高麗サッカークラブが2年連続6度目の優勝を達成しました。

準決勝は前半1点を先制されながらも慌てず焦らず試合を運び2-1と逆転勝利。

決勝戦は2点を先制し1点返されるも追加点を奪い3-1の完勝で優勝。

決勝戦そして祝勝会の様子を写真で振り返ってみます。

決勝前の円陣気持ちを一つに                       

2010_008_2

コイントス

2010_007

雨の中の戦い

2010_011

決勝戦のハーフタイム

2010_012

3-1で見事優勝 高麗 3-1 東京ベイFC

2010_015

表彰式

2010_019

2年連続の優勝を達成し祝勝会が足立区の焼肉店 くいしん坊で行われました。

2010_027

和やかな雰囲気のなかサッカーの話で盛り上がりました。

2010_028

祝勝会の最後に一人ずつ関東大会への意気込みを話しました。

2010_036

2010_037

2010_038

2010_040

2010_041

2010_034

2010_035

2010_043_2

2010_045

2010_046

2010_048

ここからは全国大会、日本マスターズ優勝メンバーです。大変有意義な話を聞くことができました。今現在日本マスターズ出場は東京では高麗サッカークラブのみですし当然全国制覇を達成したチームも高麗サッカークラブだけです。

高麗SC40チーム最年長の徐貴敏選手。徐選手の存在は本当に大きく2年前の東京都秋季大会優勝時には素晴らし活躍で5年ぶりの優勝に大きく貢献しました。あの優勝からこのチームは復活したと言っても過言ではありません。

2010_066

監督として多くの事を犠牲にしながら高麗をまとめてきた李在錫氏。

2010_063

今まで高麗SCの勝利に大きく貢献しまた今現在もその力を発揮している高正次選手。

2010_055

最近この男がキレまくってます。準決勝の2得点は素晴らしかった。李大栄選手。

2010_051

祝勝会には出席できなかったが金伸彦選手や高武司選手の活躍などがありそしてけがのため出場することが出来なかった選手達が一丸となって戦った末の優勝でした。

このチームは確実に成長しています。

関東大会でも勝ち全国へ行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

日本マスターズ東京都2次予選

5月16日に東京都足立区の舎人陸上競技場において日本マスターズ東京都2次予選が行われます。

当日は皆に力を合わせて頑張りましょう。

すでに高麗50が東京都4連覇を達成し全国大会出場を決めています。我々も先輩達に負けないように情熱を持ってサッカーと向き合い勝利できるよう頑張りましょう。

全国大会出場を決めた高麗50チーム、全国での高麗の活躍を期待しています。素晴らしい笑顔です。

50

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

日本マスターズ関東地区予選結果

昨日宇都宮で行われた日本マスターズ関東地区予選会の結果をお知らせ致します。

No2_007_2 高麗SC 2-3 東松山オールドパワーズ

得点 : 夏文煥、金信彦

21日午前11時過ぎにキックオフされた関東大会高麗SCの第1戦目は前半開始早々からボール保持率で相手を大きく上回り15分夏文煥選手のシュートが決まりリードする事に成功。その後も相手を圧倒しらがらゲームは進みましたが一瞬の隙をつかれ同点にされ前半を終了。

後半開始早々左サイドの突破を相手ディフェンダーがファール。左コーナ付近からのフリーキックを金信彦選手が直接決め2-1とリード。その後も相手陣内で試合を進めながらまたも一瞬の隙をつかれ2-2の同点その後1失点を許しながら最後の最後まで攻撃をしましたがポストに2度嫌われ得点出来ずそのままタイムアップ。

先制点を奪い追いつかれ逆転されるという非常に残念な敗戦でした。技術、戦術、体力、精神力、ボール保持率、戦う姿勢など全ての面で相手を圧倒しながらたった数本の相手のシュートが全て入ってしまった試合でした。

どんな試合でも必ず成果と課題がありますがこの試合では成果は多くありましたが課題を見つける事は難し試合でした。

この試合の課題をあげるとしたら試合前に怪我人が多くでてしまった事くらいだと思います。それでもチームとしては大きく成長している事がはっきりと感じることができました。この試合は色々と問題点(外的)がありましたがどんな状況でもフェアープレーを貫いた選手達はスコアでは負けましたが決して敗者ではないしその事自体を敗因にしなかった事でこの先どんな状況でも信念を持ちプレーする事できっと勝利し続ける事が出来ると思います。

東京代表として全国大会に出場する事は出来ませんでしたがこの先のTCL、秋期大会とまだまだ公式戦が続きますので気持ちを切り替えて頑張りましょう。

フレンドリーマッチ

高麗SC 3-1 渋川シニアSC

得点 : 金信彦、文鎭洙、金成洙

005_2 006 007 008 010 003_4 002_3 004_2 No2_001_3 No2_002

No2_004_4No2_005_4 No2_006

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

いよいよ

いよいよ6月21日(日)に宇都宮で日本マスターズ関東地区予選会が行われます。

2004年以来の出場になります。

高麗SCは過去2度全国に出場していますがこの関東大会は多くの想定外の出来事が起こる事が予測されます。

おこりうる想定外の出来事(天候、グランド状況、交通渋滞など)を想定内の出来事ととらえて準備し戦う姿勢を持って試合に臨むようにしましょう。

特にピッチ内ではよきせぬ想定外の事が多く起こる可能性があるのでその全ての事を想定しておくことが大切になります。(具体的な事は当日ミーティングで)

日本マスターズ(全国大会)に出場するため全ての力を第1戦に持って行きましょう。

この1週間コンディションをしっかり調整し全国大会出場を決めて勝利の美酒を味わえるように頑張りましょう。

Photo KIKA JAPA

http://www.kikajapan.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)